海外旅行③〜迷走からの瞑想

2日間、空港をさまよい駆け回る日々を過ごし、

この日は、どっぷりマインドフルネスの1日でした。

 

まさに、迷走からの瞑想・・・(笑)

 

 

今回、宿プラスリトリート会場となった、ホシハナビレッジ(hosihanavillage)は、

日本人のスタッフさんもいて、

自然に囲まれた環境で自然に調和した空間で、とても気持ち良い場所でした。

コテージのように宿泊部屋がたくさんあって、自然と調和した色使い。

私たちが利用したお部屋

チェンマイは、朝は10度前後、昼間は40度近くまで上がるので、

窓はなく、網戸になっているんです。

今思えば、普段の環境だと、

セキュリティはどうなのか?とか、

虫が入ってくるじゃないか、

とか思いそうだけど、そんな風には感じなくて、

外と室内の隔たりがなく、過ごしやすくて、でも安心感もあって、なんだか心地よかった。

お部屋もとっても素敵

 

この日のスケジュールはというと、

5:30 起床

6:00〜7:00 YOGA

7:00〜8:00 座る瞑想

8:00〜9:00 朝食

ここから、

①携帯は預ける ②文字は読まない ③言葉は発しない ④基本人と目は合わせない

というサイレントの時間になります。

9:00〜10:00 座る瞑想

10:00〜11:00 歩く瞑想

11:00〜11:45 座る瞑想

12:00〜12:30 昼食

12:30〜13:30 タイ古式マッサージ(最高でした)

〜休憩〜

14:00〜15:00 座る瞑想

15:00〜16:00 歩く瞑想

16:00〜16:45 座る瞑想

17:00〜18:00 歩く瞑想

18:00〜18:30 夕食

18:30〜19:15 歩く瞑想

19:15〜19:45 座る瞑想

サイレント終了〜!!!

20:00〜21:00 シェアリング

 

こんなスケジュールでした(・∀・)

 

最初は、スケジュール聞いて、こんなに瞑想できるかな、と思ったけど、

マインドフルネスと出会って4年目、初めて出会った時の1時間近くの瞑想が

腰と足が痛くて思考にも流されていたけど、

今回は、足はしびれたけど、なんか、きつくなく過ごせた〜

8週間のマインドフルネス講座に取り組んでいたり、

ヨガを続けているのも良かったのかな、と思いました^^

 

にしても、言葉を発さず、携帯を触らず、文字を読まない、、

そんな1日がみなさんあるでしょうか??

 

しなさいって言われてもなかなかできないよね^^;

この日感じたのは、

体は、前日からの移動や日常と違う生活の中で、疲労しているんだけど、

脳の疲れが取れた感じで、とてもスッキリしたということ!!

不思議な感じでした。

日常例えば仕事が忙しくて疲れを感じた時、

お休みの日は、寝て体を休息させなきゃって思ったりして、体の方ばかりを

考えがちだけど、でも、いくら寝てばかりゴロゴロしていても、

疲労感は取れずにいることも多々あって、

あ〜、体だけに意識していて、疲れた疲れた〜って思っていたんだなあって思った。

 

それと、普段虫が手についたりすると、体がすぐに反応して、嫌って思って払うんだけど、

その環境の瞑想中では、小さな虫が止まってきても、

あー、私の手にとまりたいんだな〜って、抵抗せずにいれたこと。

こんな風に、普段も無意識で体が反応していることってあるんだろうなって感じた。

 

とにかく心地よい環境で、

贅沢な時間を頂いたなって思います。

 

さすがに体も歩く瞑想で疲れていたので、

この日は早めに就寝。

喉の痛みをジワリと感じつつ、おやすみなさい・・・ZZZ

99 Comments

現在コメントは受け付けておりません。