ことの結末・・・

お待たせしました!!

先日のチェンマイ旅行での、

最終トラブルの高額請求ドッキリ事件ですが、

格安サイトとの電話やメールでのやりとりの結果・・・

なんと

¥17,000

で予約していたのですが、、

なんと

中国人民元(CNY)も

¥表記で金額が出ると!!!!

私はJPYで予約したつもりだったのは、

人民元だったのか!?

当時レート約16円

つまり¥17,000×16=約28万円!!!!

なんてこったーーーーー( ゚д゚)

まあ、その間押し問答しましたが、サイトの方からは

人民元で予約されていると言われ・・・

色んな方に相談し、100発100中で驚かれ、

途中から、自分がすべらない話してるみたいで面白くなってきて、

話聞いてくれる人からは

「めちゃ大変やけど、なんか話してて楽しそうやな!!」

て感じになってきて、

普段仲良くなく、連絡取らない兄にも、海外詳しいのと、頭良いので

「あのー、折り入ってご相談がありまして・・・」

と電話して相談したりしたら親身になってくれたりと・・・

なんか、どうにかしなきゃっていう執着が薄くなってきて、

結果、しょーがないかって、

受け入れました( ・∇・)

何か後々に意味があるかもしれないし、

今回の旅は両親も自分も、他のツアーでは経験できない経験ができて

楽しかったから♪

巡り巡って、何かこのピンポイントに奇跡的な出費が、何か別の形で返ってくるでしょう!

塞翁が馬

ですね!

・・・塞翁が馬とは?

老人の馬が逃げ出してしまって、

可哀想に・・・と言われていたところ

その逃げた馬が優れた駿馬を連れて帰ってきた

すごく良いことだ!と周りが羨んでいると

今度はその老人の子供がその馬から落馬して足を折った

可哀想なことが起きたと言われていると、

そのお陰でのちに戦争が起きた時に兵役を逃れて命が助かった

という、幸も不幸も予測ができないものだ

という故事成語です。

私のこのタイ旅行も、何か意味があるはずだと思います♪

てことで、金欠生活突入なので・・・

出費は削って、しっかり働くぞ〜〜〜

172 Comments

現在コメントは受け付けておりません。